つつじが丘接骨院|シンスプリントの症状を専門に治療。専用装具、テーピング、ストレッチ、サポーター。

つつじが丘接骨院
トップページ院長紹介受診までの流れ地図・アクセスよくある質問ご予約・お問い合わせ

シンスプリント

シンスプリント 装具制作について

シンスプリント 患者さまからの手紙

シンスプリント 症例紹介

シンスプリント なぜ1回の通院で治るの?

オスグッド

オスグッド 装具制作について

オスグッド 患者さまからの手紙

オスグッド 症例紹介

シーバー病

シーバー病 装具制作について

シーバー病 症例紹介

その他

受診予約はこちら

特許所得 装具療法

装具製作ラボ東京のご案内

費用について

足底筋膜炎・踵骨棘の装具製作について

種子骨障害インソール製作について

へバーデン結節装具製作について

前外側シンスプリント治療について

問診票

問診票ダウンロード
問診票に記入されましたら、ファックス、メール、郵送にて当院まで送りください。
シンスプリント・オスグッド・シーバー病専門外来のブログ2

Mobile Site

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

トップページ»  装具製作ラボ 東京のご案内

装具製作ラボ(東京)について


装具製作ラボは基本的に、毎月末の土日に装具製作をおこなっています。
何度も通院する必要はありません。
本当に効果のある治療は1回だけで変わります。
今までの治療とは全く違う、
画期的な装具療法はご満足いただける結果を提供することをお約束いたします。

     ※コロナの感染状況により,開催日程に変動があります。
     ※具体的なスケジュールにつきましては、このページの下に載せています。

 

装具製作ラボ4つの安心ポイント


装具製作ラボは、これまで数千人の方にご利用いただきました。
当院は、これからもシンスプリント装具療法をもっと多くの方に広めていきたいと考えています。
患者さまに安心して来ていただけるために、以下のお約束をしています。
ここまでの約束ができるのは、シンスプリント装具療法に絶対の自信があるからです。
 

装具製作ラボ4つの安心ポイント


相談する・予約する


装具製作ラボのスケジュール
(6月23日現在の予約状況)


現在、東京での装具製作は新型コロナ流行により2か月に1回の開催となっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、一人でも多くの方を診るようにしております。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 

令和4年4月 令和4年6月 令和4年
23・24日(土・日 25・26日(土・日 未定
4月23日(土)
午後4時~午後8時
すべての予約が埋まりました。

4月24日(日)
午前10時~午後8時
すべての予約が埋まりました。
6月25日(土)
午後4時~午後8時
すべての予約が埋まりました。

6月26日(日)
午前10時~午後8時
すべての予約が埋まりました。

 
今後のスケジュールについては、
このホームページでお知らせいたします。
 


装具製作ラボの場所とアクセス


東京都渋谷区上原1-36-14
小田急・東京メトロ千代田線「代々木上原駅」より徒歩1分

代々木上原駅東口を出て(正面にダイソーがあります)、
すぐ右折そのまま約30m左手にあります。
お花屋さん「ムギハナ」のお隣になります。
 

ラボへのアクセス


相談する・予約する


シンスプリントでお悩みの方へ

装具製作ラボ・つつじが丘接骨院では、
これまで数千人のシンスプリントの患者さまを診てきました。
患者さまへお伝えしたいことを素直に書いてみました。
ご一読くだされば幸いです。

患者さまへ